カテゴリ:人生の軌跡( 6 )

備忘録

ヤバイヤバイ。
もうすぐゴールデンウィークじゃないですか。
しかも、予定がてんこ盛りってほどじゃないけど、色々Reservedされてる。
Reservedだから自分で割り振れ直せない。勘弁してくれ。
そのうちの一つ、会社での発表ですが5/6(金)ってどうよ?
有給取るつもりだったのにさ。
で、やらなきゃいけないのは新製品の企画。
え?しかも2人でやるの?
半期で3桁億のビジネスですよ。わかってるんですか?>会社

調べなきゃいけないものメモ
・ 市場分析(コンシューマ)
・ 市場分析(産業)
・ 他社動向(経営状態・戦略)

~20MHz ローエンド
~80MHz ミドルレンジ
125MHz~ ハイエンド
に分けて分析してみる。

ローエンド
現役機種から規模縮小する方向で考える。
マルチプレクサを多用してコア機能のチャンネル数を減らす。
同時測定個数を飛躍的に増大する。
メモリでやってるやり方を勉強した方が良さげな希ガス。

ミドルレンジ
どうしたらいいのかわからん。
ボリュームゾーンだから重要らしいのだが・・・。

ハイエンド
半導体の高速化にコンポーネントが追いつかない。
だって、1GHzの信号を3mも引っ張ったらみんな電波になってなくなっちゃいますよ。
何か逃げ手はないか?DFT,BIST,BOST?
うちの取り組みだけではできない。顧客を巻き込まないと。
低速バスを束ねて出力端で高速信号にデコード?
でもそれだとタイミング精度が出なさそう。
デコード前に高精度源振でリタイミングすると?
回路規模がバカでかくなりすぎそう。
どうあがいても無理が出る。
他社アOレントのハイエンド機は液冷だしなぁ。
そこまでぶっとばないとダメなんだろうか。

頭痛い人一覧(事例が多い順)
USB2.0 (480MHz)
IEEE1394 (400MHz)
SATAⅡ (150MHz)
IEEE1394b (800MHz)
FSB (1GHz Over)


来期の業績について危惧してますが、日本市場全体については楽観視派です。
中国は反日デモがんがれw

この際、中国に移管した産業を日本に戻せ!
中国人は日本企業に安定雇用されているという事実を忘れている。
中国バブルももう崩壊近しだな。
願うは日本の内需復活。

でも経済的に復活しても戦争ふっかけられたらどうしようもないね。


俺のビジネスって開発期間が2年とかかかるからどうしても未来を予測しなきゃいけない。
妄想癖に拍車がかかって大変です。
[PR]
by mu-vipper | 2005-04-21 12:06 | 人生の軌跡

食いすぎじゃねぇ?

この太りっぷり、我ながら豪快です。
BLOG始めた時は63kgだったのについに70kg大台突入です。
ワロス。
c0045984_03704.gif

[PR]
by mu-vipper | 2005-03-31 00:38 | 人生の軌跡

電車での思い出

俺も電車ネタを書いてみよう。

普段、俺は電車では座らない。
通勤で電車に乗ってる時間が少ないというのも理由の一つですが…。
なんか、あの醜い争いが嫌いなのと、他人に接近されるのがイヤなんです。
あと、俺の体が省スペース設計になってるのをいいことに思いっきり占領してくる人がいるとか。
でも出張帰りだけは爆睡してたりします。

今後、スーパースタフォースみたいになってゆく予定ですw
(元ネタわからない人ゴメン)

<1980年春>

春も終わりに近づき、これから梅雨を迎えようという頃。
その日は雲もまばらな快晴で少し暑かったけど風が心地良かった。
今日は幼稚園のみんなと電車に乗って遠足に行くところ。
当時はクーラーもあまり普及していなかったので当然電車にクーラーなんか無かった。
暑くなったら乗客が窓を開けるというのが普通だった。
地元の駅はまだ高架化する前で路線沿いは一面原っぱだった。
一面に広がる新芽と窓から入ってくる乾いた風。
今の電車に比べれば速くはないけど、どこか遠いところへ行ける気がした。

子供の特権スタイルで外を眺めていたら、老夫婦が乗ってきた。

俺「はいっ。どーぞ。」

すぐに席をゆずる俺。
しかし、帰ってきた反応は予想外であった。

老人夫「バカモーン!」

俺(キョトーン)

老人夫「バカモン! ワシはまだそんな歳ではないわ!!」

俺「ううう…ぅぅぅ...」 (泣きそうになる俺)

老人妻「まぁまぁ、せっかく譲ってくれたんだから座ってあげなさいな。」

老人妻がなだめると文句を言いながら老人夫は座った。
この時の俺にはサッパリ意味がわからず、しばらくトラウマになったw

こんな老人、今の時代に居るのだろうか?
自分は実際に怒ったりはしないだろうが、この老人の気概を買いたい。

老人どころか高校生が席を占拠する世の中って異常だよね。
背筋を伸ばして歩こうぜ、若者!


<1996年冬>

今日も遅くまで残業。
なんでこんな働いてばっかりいるのかね。俺は。
第二の最寄り駅の登り階段をフラフラと上がる。

ふぅ・・・

ふと見ると隣に車イスの人が。
間髪入れず、駅員に話し掛けられる。

駅員「ちょっと手伝っていただけないでしょうか?」

俺「私、怪我してるから無理ですよ。」

仕方ないので他の乗客にかたっぱしから声をかけて代理を探す。
ぐは。誰も手伝ってくれねーよ。

なんでこんなのが印象に残ってるかというと、代理を探してる俺を見た駅員の目。
まるで犯罪者を見るような目だった。

一体、社員にどういう教育してるんだろうね。J●。

どんなに死にそうな状態になっても病人or怪我人に見られない俺のビジュアルも
なんとかしてほしいです。
[PR]
by mu-vipper | 2005-03-17 01:08 | 人生の軌跡

未来予想図


<2004年4月>
ちょうど一年くらい前に書いた文章。
文体めちゃくちゃで内容も支離滅裂だがそのままコピペ。


-----ここから

概略

日本経済は崩壊寸前とは言え潜在的な個人貯蓄と市場を持っている。
低金利下の中、株式・社債への関心が益々高まっている。
景気回復の追い風を受け、個人資産はこれらの市場に流れていく。
また、個人消費はスポット的に回復する。
一方で大幅減少となる市場もあり、二極化が加速していく。
所得においても傾向は同様である。
所得の二極化はこれから十年くらいの期間で急速に進む。
十年後には定着し、米国型の経済へと転身する。

証券会社のリスク回避が消極的であり飛躍的な株価上昇が望めない。
株式市場が実際の市況回復に追いつかず、結果として景気回復の
足を引っ張る形となる。
証券会社は市場を成長させるべき立場にあるが、自らの利益を
確保するのに精一杯である。
本来、証券会社は株式を”買いたい”のが正しいベクトルであるが、
”売りたい”ベクトルになっている。
空売り規制で押さえられたものの異常な状態である事には変わりない。
最近では売りすぎの傾向があり、しかも細かなバッドニュースに
過剰反応する。
過剰下落銘柄に注目すれば個人でも資産を大幅に増やすチャンスがある。
(例:足利銀行)
しかし、今後は世界情勢の変化が経済に与える影響がそれほど大きくない
事に気がつき、売りの過熱感は軽減される。

証券会社のモラルについては改善を求めたいところであるが、
ITバブル期の自己演出による利益獲得に比べれば多少マシである。
(例:Yahoo!、ユニクロ、マクドナルド)
このような事は東証では今後起こりにくくなるだろう。
しかし、JASDAQ、マザーズでは再燃の可能性有り。

無関係な情報に株式市場が過剰反応しすぎである。
継続的な株価上昇が見られれば揺れ幅は少なくなり、
緩やかな単一上昇となる。
2004年度末からは冷静な取引が行われるようになる。

大手企業の倒産、合併が極端に減少する。
シェアの奪い合いは既に多くの顧客を抱えている企業同士の対決となる。
零細なシェアを持つ企業は既存顧客すら失い、撤退することになる。
1位vs2位の激しい争いが展開するがその後協調的な関係となり
棲み分けが進む事になる。
(例:Microsoft vs SUN)
合法的な談合状態の結果、企業の原価率、経常利益が向上する。
経済全体では好調を示すものの、中堅企業の収益性が極端に悪化する。
中小企業は好調な大手企業の恩恵を受けられれば大幅な増収が期待できる。

社会

世界情勢(特にイラク情勢、北朝鮮問題)と米国の国交関係の悪化が
日本人の生活に直接的な影響を与える事が少なくなる。
(というよりも忘れる)
あれだけイラク情勢が激動しても庶民の生活には影響がないため
”なんとなく平和感”が漂う。
国内外の旅行者急増でこの様子が見て取れる。
これは日本でテロが起こるまで続くが、近年中にテロが勃発する
可能性は極めて低い。
従って、生活の安定感、消費マインドは好転がしばらく続く。
完全失業率も改善をたどる。
しかし、中高年の雇用形態では正社員でのについては大きな回復はなく、
一時雇用が大きな割合を占める。
新卒採用については緩やかな改善が続く。
若年の生活設計に見通しがつきやすくなり、
僅かの学力改善と大幅な少年犯罪の減少が起こる。
外国人犯罪は益々増加し、通年のトータルでは若干の増加となる。

経済

上昇・下落を繰り返すが上期全体では回復基調となる。
八月末の日経平均終値は14500円台。
九月上旬に入ると手控えムードが広がり停滞気味となる。
九月下旬では14300円を境に利益確定売りと買い戻しが平衡し、
毎営業日大幅振幅となる。
九月期では日経平均では大きな変動はないものの
銘柄の買い換えが起こり、弱者選別の傾向が現れる。
十月からは徐々に下落傾向になるが、
これは一時的であり、十月末から回復基調に戻る。
日本経済は中期的に回復基調を保つだろう。
しかしトレーダーの投資マインドの悪さが影響し、
飛躍的な株価上昇はありえない。
景気回復の実感を味合わえずないまま市場の期待感とは
裏腹に2006年度8月をピーク(日経平均18000円台)に経済は縮小する。
2008年度には深刻な不況に陥る。

業種別(金融)

物価下落は底打ち、上昇基調となる。
各銀行はインフレリスクにより実質損益を被る部分もあるが
りそな銀行を除く全都市銀行で大幅な不良債権処理が進み、
なおかつ全行黒字決算となり、金融不安ムードが払拭されていく。
りそな銀行は一年遅れて債権処理が加速し始めるが
出遅れのため過去を十分清算できないままに終わる。


業種別(電機)
業種別(製造)

-----ここまで書きかけで終了

我ながら意外と当たってて怖い。
日経平均株価は見事に外した。
株買わなくてよかった。

腐ってた銀行はりOなじゃなくてU●Jだったw
これは盲点だったな。

東証でマネーゲームが起こらないという予言も最近まで当たってたのに、
ほりえもんの野望により打ち砕かれたよ…。

近いうちにテロが起こる可能性が低いと書いておきながら、
その裏で必ず起こると示唆している過去の俺萌えw

日本はしばらくマターリムードになると思ってました。
でも、人権保護法の動きによってはどうなるかわからんな。

まぁ、人生、何が起こるか解らないから面白いってオチで終了。
[PR]
by mu-vipper | 2005-03-14 18:31 | 人生の軌跡

他社動向

ttp://www.advantest.co.jp/_data/news/press-2004/1317/index.shtml
SEおよび保守の新たなサービス・サポート拠点、川崎事務所を設立

うちのサービスマン(全世界合計)より人数多いじゃねーか。
勘弁してくれい。

(2005年3月13日 修正)
直リンやめました。SSIじゃねーか。このページ。REFERER抜かれてるか?
ちなみに過去、この会社に「ウホッ。うちに来ないか?」と言われますた。

絶 対 イ ヤ だ け ど な 。



おりはよう、業界一位って会社が嫌いなんだよ。
究極に嫌いなとこの例を出すと「O通」だ!
会社名出すと訴えられそうなので一応伏せ字。
[PR]
by mu-vipper | 2005-03-11 16:43 | 人生の軌跡

とりあえず自己紹介

ネタもないので自己紹介します。
この人のをパクろうw

年齢
3X歳 ・・・ _| ̄|○

サイズ
170cm 63kg

HN
む~

HNの由来
リアルのあだ名そのままです。

職業
世間のカテゴリにあわせると電気系の技術営業・・・かな?
個人特定できてしまいそうなので詳細は内緒。
上のリンク先の人ほどじゃないですがぬるま湯会社で有名です。
しかし、なんで俺は常に忙しいんだ? 入る会社間違えちゃったかな。

趣味
空手(初心者) 徘徊 無駄遣い ネットサーフィン(死語) レトロゲーム
まぁ、いわゆるヲタです。
[PR]
by mu-vipper | 2005-01-30 02:50 | 人生の軌跡